こちらのページでは
血液生化学検査での項目と基準値について記載してあります。

また、基準値から逸脱した場合に考えられる疾患についても記してあります。

血液生化学検査のは項目数が多いため、2ページに分けてありますので
そちらもあわせて参考にしてください。⇒血液生化学検査の続き

*血球検査項目は⇒こちら
*尿・便検査は⇒こちら

いざという時のために、ブックマークしておくと便利です。

血液生化学検査➀

総たんぱく(TP)

基準値:6.6~8.1g/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:炎症、脱水、多発性骨髄腫
低値:低栄養、吸収不良症候群、肝障害、ネフローゼ症候群、火傷

アルブミン(Alb)

基準値:4.1~4.9g/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:脱水
低値:肝硬変、ネフローゼ症候群、吸収不良症候群、低栄養

血清たんぱく分画:アルブミン

基準値:62.8~72.9%

血清たんぱく分画:α1-グロブリン

基準値:1.5~2.5%

【異常値をとる疾患・病態】
増加:炎症、妊娠、腎不全

血清たんぱく分画:α2-グロブリン

基準値:4.8~8.2%

【異常値をとる疾患・病態】
増加:炎症、ネフローゼ症候群、妊娠

血清たんぱく分画:β-グロブリン

基準値:7.0~10.4%

【異常値をとる疾患・病態】
増加:高脂血症、妊娠

血清たんぱく分画:γ-グロブリン

基準値:10.3~20.3%

【異常値をとる疾患・病態】
増加:多発性骨髄腫、感染症、肝硬変

TTT(チモール混濁試験)

基準値:1~7U

【異常値をとる疾患・病態】
高値:慢性肝炎、肝硬変、肝がん、多発性骨髄腫

ZTT(硫酸亜鉛混濁試験)

基準値:1~10U

【異常値をとる疾患・病態】
高値:慢性肝炎、肝硬変、肝がん、多発性骨髄腫、高脂血症

CK(クレアチンキナーゼ)

基準値:35~175U

【異常値をとる疾患・病態】
高値:心筋梗塞、筋ジストロフィ、ショック、運動、手術後

AST(GOT)

基準値:13~35IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:急性肝炎、心筋梗塞、肝硬変

ALT(GPT)

基準値:8~48IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、肝がん、脂肪肝

LDH(乳酸脱水素酵素)

基準値:109~210IU/ℓ
【異常値をとる疾患・病態】
高値:肝炎、心筋梗塞、悪性腫瘍、悪性リンパ腫、悪性貧血、皮膚筋炎

ALP(アルカリフォスファターゼ)

基準値:86~252IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:肝胆道疾患、骨疾患、副甲状腺機能亢進症、妊娠、小児

γGTP

基準値
男:7~60IU/ℓ
女:7~38IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:アルコール性肝炎、閉塞性黄疸、薬剤性肝炎

ALD(アルドラーゼ)

基準値:2.3~5.7IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:筋疾患、悪性腫瘍、肝炎

コリンエステラーゼ(ChE)

基準値:172~457IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:ネフローゼ症候群、糖尿病性腎症
低値:肝硬変、農薬中毒、サリン中毒

LAP(ロイシンアミノペプチダーゼ)

基準値:37~73IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:閉塞性黄疸、肝炎、悪性腫瘍、悪性リンパ腫

アミラーゼ(AMY)

基準値:53~162IU/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:急性膵炎、慢性膵炎、膵がん、イレウス、耳下腺炎

リパーゼ(LIP)

基準値:4~26U/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:急性膵炎、慢性膵炎、膵がん、イレウス、腎不全

クレアチニン(CRE)

基準値
男:0.7~1.1㎎/㎗
女:0.5~0.8㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:腎不全、腎炎、脱水、巨人症、甲状腺機能亢進症

尿酸(UA)

基準値
男:4~7.0㎎/㎗
女:2.5~5.6㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:痛風、悪性腫瘍、白血病

血液尿素窒素(BUN)

基準値:7~19㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:腎不全、腎炎、心不全、脱水、消化管出血、ショック

中性脂肪(TG)

基準値:26~149㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:高脂血症、肥満、糖尿病、肝胆道疾患、甲状腺機能低下症
低値:甲状腺機能亢進症、副腎不全、肝硬変、低栄養

リン脂質(PL)

基準値:150~261㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:胆汁うっ滞、甲状腺機能低下症、高脂血症、ネフローゼ
低値:肝硬変、甲状腺機能亢進症

遊離脂肪酸(NEFA)

基準値
男:71~541μEq/ℓ
女:93~927μEq/ℓ

【異常値をとる疾患・病態】
高値:糖尿病、肝障害、甲状腺機能亢進症、クッシング症候群
低値:甲状腺機能低下症、汎下垂体機能低下、アジソン病

総コレステロール(T-C)

基準値:130~220㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:原発性・続発性高コレステロール血症、甲状腺機能低下症、ネフローゼ症候群
胆道閉鎖症、悪性腫瘍
低値:家族性低コレステロール血症、肝障害、甲状腺機能亢進症

HDL-コレステロール

基準値
男:31~78㎎/㎗
女:47~102㎎/㎗

【異常値をとる疾患・病態】
高値:家族性高HDL-コレステロール血症、CETP欠損症
低値:高リポたんぱく血症、虚血性心疾患、脳梗塞、肥満症、喫煙


血液生化学検査②へ続く

スポンサーリンク